ここはお前の日記帳

主にはてなブログやはてなブックマークから気になったことを

カマトトぶって差別主義者を不思議がるのはもうやめろ



ふわああああ
カマトトだらけで超気持ち悪い。


これこそ「誰かを憎んだことのない人だけがスキンヘッド白人を不思議がりなさい」ってなもんでは? 




1「差別するのは可哀想なマズシイ人」

怒りや排除の根底には、不安や欠如がある。愛が足りない、というのは本当だと思う。 - sekirei-9のコメント / はてなブックマーク

いじめ問題と根っこが一緒かも。問題は差別する側、いじめる側にある。 心身ともに充実してる幸せな人が「いい天気だなあ。よし、今日もはりきって差別するぞ!!」ってならないからね - nokonokohanakoのコメント / はてなブックマーク


出ました。
まーた「貧乏人」とか「育ちに問題ある奴」とか「不幸な奴」とかが差別するんだっていう無根拠な神話ですよ。しょっちゅう見かけるこれ、なんか真理ぶってドヤ顔なわりに根拠がないうえ事実とも異なります。


だいたいそれなりに健康で充実して「幸せ」な人でもバリバリに差別するじゃん。「裕福で家族も友人も大勢いるけど人種主義者」みたいな反証はいくらでも見つかるでしょうにね。そしたら「いや、満ちたりた顔の裏になんか重大な問題や不幸を隠してるんだ」とか言い出すよね。そこまでいったら無敵論法でしょうに。


そもそもヘンテコなのは、この言説を好む人達って差別する人間をマズシイ人間と決めたことで、それならばじゃあどうするんだみたいなのが何も無いんですよね。
一見分析風ながら根拠となる統計も帰納の論理すらも欠落してるので既に分析でもなんでもないのですが、何より結論に基づいた対策・対応が何も無いところが笑っちゃう。


それならこの分析モドキを何の益があってやってるかって言うと、けしからん連中を見下して楽しめたり、矮小化(元々別に偉大なものではないですが)して安心できたりっていう気持ちが潜んでるでしょ?


それって「やっぱり黒人は平均IQが低いからさあ」みたいな言説で喜んだり安心したりする人と心の動きかわらねーでしょうよ。そもそも嫌悪感や敵意を怪しい理論付けで侮蔑に転換しマウンティングを取ろうとするのが差別(狭義の)の始まりですから。*1


無教養もしくは変な方向に果敢な人間はズバリ「黒人はIQが低い奴等だからさあ」とか言い、ちょっと下らない勉強をして姑息な人間は「差別をするのはマズシイ人達からさあ」と言うだけ。


同じようなムラッとした憎みたい気持ちや侮蔑したい気持ちで動いてるんだけど、後者は憎悪や侮蔑だとバレて怒られないように、一見まるでなにか対象を哀れんだり心配してるっぽく表面をコーティングしてるだけ。浅はかポリコレ仕草も大概にせえよと。


あんたらが垂れ流してるのは、同情もなく、事実でもなく、根拠もなく、怪しい論理すらなく、分析にもなっておらず、何か人の役に立つアクションにも繋がってない。
ゴミじゃん。


2 この黒人は一体何が凄いの?

別にこの黒人が普段どういう人かは知らないけれども、このアクションについて言うならなんら驚嘆すべき要素はないですよね。


だって圧倒的に有利な場でパフォーマンスとしてハグしてるだけじゃないですか。
こんなのなら勇気がなくても出来るし、慈愛がなくても出来る。
実は内心ではめちゃくちゃ白人への憎悪に燃える人だったとしてもこれはやれますよね。


これが例えば白人至上主義集団の集会に1人で突撃して殺気立った白人の波を「通してくれ、敵意は無いぞ」って落ち着かせながら掻き分けていって白人リーダーにハグしたのなら、勇気やド根性という意味で「すげえ人だ」とは思いますし(そんなリスクを冒すべきとは全く思いませんが)、周りの殺気を鎮めるほどの落ち着いた心があるということになるでしょうけども。


このパフォーマンスはむしろ逆で、1人を圧倒的なアウェーに取り囲んで圧迫してるだけですよね。これ見て興奮してる人は自分の心の動きを観察するべき。ほんとに良い方向の心が動いてます?リンチ動画を見てゾクゾクするのと同じ興奮を楽しんでない?


やってることはリンチだけど、棒で殴ったり石を投げつけたりするかわりにハグで攻撃してるので、人に眉を潜められる心配がなく公然とリンチ動画楽しめるぞっていうだけじゃないの?


こんなもんに警戒心も働かずポジティブな感想垂れた人らはアホですよ。
今回はブコメ欄のざっと7割ぐらいがアホですな。


3 「何故差別するのか」なんて自分に聞け

いいブコメもありました。
例えとしては甚だ不適切だけど、自宅を占拠した人間大のゴキブリ(だと思っている相手から)から同じことされたら時に「愛が足りなかった」と省みられる人間がどれだけいるものか - ouhensのコメント / はてなブックマーク

これは混ぜ返しではなく真理を言っています。
差別しないとは畢竟あらゆる生命を平等に慈しめるということ。
要するにお前等には無理です。


たとえば仕事を終えて家に帰って、笑顔で出迎えにきた自分の子供と壁を這うゴキブリとが目に入ったとき、2者を分け隔てなく「頑張って生きてるなあ、仲間だなあ」と思えるようになってきたら差別しない心が出来てきてると言えますが、あんたらにそれは無理でしょう? 必死に生きたいだけのゴキブリを追い詰めて叩いて潰して殺したあとで自分の子供を可愛がって世話することに疑問すら持たないでしょう?


なら白人至上主義者の感情をそんなにカマトトぶって不思議がる必要はないんですよ。彼等には黒人がゴキブリに見えているだけ。


差別する人が可哀想な人、不幸な人、っていうのは完全に神話ですよ。
差別する人は不幸かもしれないが、それは差別される人と同程度の不幸さです。
差別する人はクズかもしれないけれども、それは差別される人と同程度のクズ度です。

これこそが差別のない見解と言うものであり、しかも事実です。


根本レベルの話で白人至上主義者が何故ゴキブリや黒人を憎むかと言うと、それらが自分の生命維持にとって役に立たない、もしくは危険な存在に思えるからです。相手が劣ってるとか間違ってるとか歴史的にどうだとか思想的にこうだとかは結論出た後から考えてくっつけてるだけで。


自称反差別の人がノンポリの人よりも憎悪的なのは、要らん勉強をして「よくないもの」「きけんなもの」の概念をやたらに増やしたからです。勉強したバカが全くの無知よりたち悪いのはそういうところです。


全くの無知なら「ゴキブリ怖い」「真っ黒い人間怖い」という本能的な反応に終始するので、ゴキブリや黒人を狩ったりする可能性はあるものの、しょーもない動画を見て正義の立場のつもりで余計な憎悪と侮蔑を燃え立たせたりはしないわけです。


4 差別に立ち向かうとはどういうことか

すごい美人にもすごい不細工にも動揺しない心を育てるということです。
いい匂いする人にもなんか臭い人にも動じない性格を努力して作るということです。


ネットにウジャウジャ居る、反差別を自称しながら常に侮蔑できる相手や裁く対象を探してる人達には1ミリも感心しません。だってあいつらのどこが立派なの。誰の役にもたってないし、明かに本人もろくな性格じゃないでしょ。


そんなことよりは、たとえば仕事で疲れた帰りの電車で隣の席のはげたおじさんがもたれかかってきてもそのまま寝かせてあげるような人には感心出来ます。もたれかかってくるのが美人でも、わが子でも、なんか臭いきたないおっさんでも、等しく寝かせておいてあげるような人なら結構修行が出来ています。その人は差別からちょっと遠ざかれている。


逆にまだそういうことも出来てないならば、そういう人がこんなしょうもない動画見てもろくなことにはならないんですよ。「悪い奴に恥を搔かせた!」「ちなみに自分は正義の側!」って雑に喜んで、頭も性格も一層悪くするだけ。


「差別反対」って言って、すぐ誰か探して非難したり殴ろうとしたりするのが既に心得違いなんですよね。そんなことはいいから自分の心をきちんと監視・鍛錬・矯正しとけって話ですよ。


日頃からそれをしてたら「差別するのはこういう人」なんていう寝ぼけた神話は絶対口にしないはずです。




 
 
 
 
 

 

蛇足

…ほんとに余計なことだなって思いながら衝動を抑えきれずに言うけれども
知らないことは怖いから、知らないと嫌いを間違えてしまうって、sekai no owariがいってた - kensuuのコメント / はてなブックマーク
シリアスな話題にJPOPの歌詞引用していいのはまだ自分の見解や言葉を持たない少年少女だけであって、それなりの地位も年齢もあるおじさんがやるのは無惨な感じがするからやめてほしい。(JPOP差別&おじさん差別)
 
 

追記 29/10/30

id:bottomzlife >>白人至上主義者が何故~自分の生命維持にとって役に立たない~存在に思えるから<<いや、それは大きく間違ってる。彼らは黒人を自分の財産を育むために買ってきたのだから。地位が逆転するのを恐れてるだけよ


その文脈で言って、
現代のスキンヘッド白人から見た黒人は「自分達の地位や財産を狙ってきてる存在」なわけですよね。
役に立たないでしょ?危険でしょ?

dogear1988 人をゴキブリのごとく差別しておいて相手から正しく認知してほしいなんて滑稽だな。差別は真理だなどと言いながら自分が差別される事は受け入れられないわけか。そこを正してほしいなら自分も省みろ。

・スキンヘッド白人がこれを書いてると思ってんのか。
 黄色い肌の日本人だよ。
・文中のどこに「差別は真理だ」なんて書いてんだ。雑に読んで雑に要約すんな。
 反論すると決めたときほど丁寧に読め。


国語が苦手なんだろうけどここで要約しちゃうとこの人のためにならないから要約しない。もう一回ちゃんと読んでまだ文句があったら遠慮なくidコールしてくれ。


 

自重トレーニングは感心しない立場だけどこれは出色の楽しい本だった。
表紙のイラストだけが最悪だけど。 

*1:たとえば「なんかこいつの肌の底知れない黒さについて俺の中に恐怖と嫌悪が芽生えたぞ」と自分の心にだけ気付いてそこまでにして、理論化せず終わりにするならあまり重症化しません。